マニアな風俗経験談Freak 西川口のデリヘルで変態プレイ三昧

HOME

西川口のデリヘルで変態プレイ三昧

以前、西川口でAFができる熟女デリヘルを呼んだ時のことです。思いっ切り、変態プレイを楽しみました。
西川口に着いたら、コンビニでスポーツ新聞を買い、ホテルにチェックインして三行広告に乗っていたデリヘルに電話しました。
そして、待機中の嬢は37歳のぽっちゃり熟女を指名しました。来るのに40分ぐらいかかるそうだったので、それまでエロビデオを見て、性欲を高めていました。エロビデオを見ていると、ノックの音があったので、ドアを開けました。そこには、ぽっちゃり熟女が立っていました。

西川口の女

熟女は部屋に入って来るので、私にディープキスをしてきました。エロい熟女です。
私たちはエロビデオを付けながら、そのままキスをし続けました。
そして、服を脱ぎました。熟女はぽっちゃりしていて、尻が大きく、バックで犯し甲斐がありそうでした。シャワーに行く時、浣腸器を持って行きました。
私は熟女を待っている間コーヒーを飲んでおり、コーヒーがかなり余っていたので、浣腸器にコーヒーを入れて浣腸しました。熟女は今日初めてのAFで、まだうんちをしていなかったらしく、たっぷりうんちが出てきました。私が「うんちがいっぱいだね。」というと、「いや、見ないで!」と恥ずかしがっていました。
彼女のたっぷりと出たうんちを見て、私は思わず彼女のうんちを掴んで、彼女の胸に塗り付けてしまいました。彼女は驚いていました。
そして私は彼女を抱きしめて、キスをしました。彼女のうんちが温かかったです。私たちは興奮して、お風呂場でうんちに塗れながら、一回戦をしました。

一回戦が終わった後は、お互いに身体を綺麗に洗いました。それからベッドに行きました。私は彼女を四つん這いにさせて、彼女のアナルを舐めました。彼女は、「あんあん」と反応します。アナルを舐めて彼女が感じて、アナルが柔らかくなってから、私は唾液をたっぷりとアナルに塗って、指を入れました。指はすんなり入りました。指を出し入れすると、彼女の反応は激しくなりました。 彼女のアナルが十分に感じるようになった頃、私はついにペニスを挿入しました。
熟女が「大きくて痛い」と言うので、先っぽだけ挿入して、私は腰を小刻みに動かしました。
先っぽだけで、熟女はしっかりと感じていました。
それから、熟女を俯せにさせました。熟女を振り向かせてキスをさせたりしました。
私は興奮してきて、今までは先っぽだけ挿入していたペニスを思いっきり腰を動かして熟女の奥へ挿入しました。
熟女は「ひぃー、痛い」と叫びましたが、私が腰を動かし続けると、次第に快感に変わってきたそうで、「ああ、頭が真っ白になりそう」と叫んでいました。
最後は私も全力で腰を振り、彼女のアナルの中に出しました。

変態的趣味が満足できる風俗店とは

風俗店の検索と言えば
西川口には変態的なお店が多数存在します。
普段とは違った快感を味わいたい方は是非利用してみてください!
風俗情報ヌキなび西川口
http://www.nukinavi.com/nishikawaguchi/
ヌキなび西川口
↑ 西川口にある風俗を探す ↑